現在計画中 T歯科医院(岐阜県)


Previous Image
Next Image


プラス建築設計の建築コンセプト

岐阜県某市に建設予定の歯科医院の新築計画です。

緩やかなカーブの国道に面した敷地は、順方向・逆方向どちらからも建物の側面がよく見えることもあり、診療室を中心とした平屋建ての建物の上に2階部分が乗ったようなデザインを行い、周囲からのビジュアリティーを追求しています。

建物の内部に至っては、訪れる患者様の目線になって様々な工夫・デザインをしています。
大きな吹き抜け空間として、落ち着きと居心地の良さを求めた待合室。
中へ進むと、全ての部屋を完全個室とした上にバリヤフリーとして、患者様の利便性を高めた造りとします。
お子様同伴の患者様のために、キッズコーナーを併設した診療室も設けています。
さらに、レントゲン室はデジタルCT導入により、患者様へのインフォームドコンセントに対応。

また、男女別としたトイレの他にパウダールームを別に設けており、女性の患者様に対して配慮しております。